エビスジーンズ、知っていますか?

エビスジーンズ、知っていますか?一時は街中に、あのエビスジーンズのペンキステッチが溢れていたこともあり、エビスジーンズの知名度はかなり高そうではありますね。芸能人にもエビスジーンズの愛用者は多く、テレビや雑誌で見かけることもあります。


エビスジーンズは大阪生まれの国産ジーンズブランド。1991年にエビス代表でデザイナーである山根英彦氏が、リーバイス501をベースに作り出しました。

おかげで後にリーバイス社と争うことにもなるのですが和解に至り、その後は独自のこだわりを持ってエビスジーンズはどんどん成長していきました。


エビスジーンズは、日本でも90年代前半に一大ブームを引き起こし、ヨーロッパやアジア、ジーンズの本場アメリカまでも席巻。

一躍、世界のエビスジーンズとなりました。あのベッカムやブリトニーも、エビスジーンズを愛用しているというから、凄いです。


そんなエビスジーンズの特徴といえば、やはりバックポケットのペンキステッチ「カモメマーク」ですね。一目でエビスジーンズとわかる、印象的なデザイン。実はあれも、最初は軽いノリでペンキで書いたのが始まりというから驚きです。エビスジーンズの原点にあるのは「遊び心」なのかもしれませんね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。